えほん♪絵本♪えほん こころに残るすてきな絵本 100絵本

長年愛されて来た、心に残る、そして心おどる、絵本をご案内します。

子供の頃の思い出は ”となりのせきのますだくん”

 

f:id:pcpisjp:20201104151316j:plain







作 武田美穂 絵 武田美穂

 

 

多数の作品がある武田美穂さんの、子供のころの思い出を描いた絵本。


小学校1年生のとき、最初に隣になったのが、ますだくんという男の子だったそうです。


この絵本では緑の大きな怪獣になって描かれています。


あたしのやることなすこと、からかったりからんだりして、いじめまくります。


とうとう大事な鉛筆まで折ってしまって、あたしは大逆襲。

 

今日はきっと仕返しされる・・・。


いますよね、ちょっと気になる女の子にちょっかいだす男の子。


でも内実は優しかったりする、不器用坊主。懐かしく思い出される子だったりします。 

 

*****************

語り部さるたのおすすめブログ

おすすめ絵本 百選

おすすめ日本の民話 百選

おすすめ日本の釣り魚 百選

おすすめ日本の歴史上の人物 百選

おすすめ美しい日本の言葉 百人一首

禅のことば 八十一選

語り部さるたのおすすめサイト 

心がおどる絵本達 日本の海で釣れる魚達

*****************