えほん♪絵本♪えほん こころに残るすてきな絵本 100絵本

長年愛されて来た、心に残る、そして心おどる、絵本をご案内します。

ちいさな生き物たちのお話 “ゴイサギはみていたのかな

 

f:id:pcpisjp:20201209163905j:plain

ゴイサギはみていたのかな

作 かみやしん 絵 かみやしん

 

 

昼は樹木で休み、夕方から川や池で魚を採るのがコウノトリ目、サギ科のゴイサギ


このゴイサギがウトウトしだしたところから物語りは始まります。


蛙が水に飛び込むと、トンボがびっくりする。


芋虫が足を滑らして池に落ちると、カマキリががっかりする。


虫や動物たちの行動は、小さな引き金になって、次々と事件を引き起こします。


その展開は円のように回っていきます。


生き物が生まれて、また土にかえる、そんな円環構造を考える抽象画家の作品です。


樹木で休んでいたゴイサギはそんな事件を見ていたのでしょうか?

 

*****************

おすすめブログ

えほん♪絵本♪えほん こころに残るすてきな絵本 100絵本

日本各地に残る懐かしい民話を楽しみます。

さかな🐟魚🐟さかな 日本の海で釣れる魚たち 100選

神話の時代から維新まで、日本の歴史上に大きな影響を与えた人々100選

美しい日本の言葉を鑑賞します 百人一首の世界

こころを豊にしてくれる、禅のことば 八十一選

語り部さるたのおすすめサイト 

心がおどる絵本達 日本の海で釣れる魚達

*****************