えほん♪絵本♪えほん こころに残るすてきな絵本 100絵本

長年愛されて来た、心に残る、そして心おどる、絵本をご案内します。

アイヌに伝わる昔話 “熊神とカパラペポンス“

f:id:pcpisjp:20210106160255j:plain

熊神とカパラペポンス

作 萱野 茂  絵 石倉欣二

 

 

これはアイヌに伝わる昔話です。


高い山をまもる熊神は、心の美しいアイヌが狩をしているところにわざと近づきます。


そして身体に矢を受けます。


アイヌ社会では自然の資源も神が人間に与える、贈り物と考えます。


つまり熊神は、おいしい肉と暖かい毛皮と肝から取れる薬を熊として人間に送る(贈る)わけです。


文化人類学でも贈り物と交換は大きなテーマです。


だから逆に熊神も何度もアイヌの客となって、もてなしを受けます。


そこで楽しく軽やかに踊る小さな男が気になります。これがカパラペポンス。


アイヌ社会では、日常の道具ひとつひとつにも魂が宿っていると考えます。


アイヌ文化振興に参議院議員としても活躍した作者と石倉氏の絵がアイヌ世界を美しく、力強く表現しています。

 

*****************

おすすめブログ

えほん♪絵本♪えほん こころに残るすてきな絵本 100絵本

日本各地に残る懐かしい民話を楽しみます。

さかな🐟魚🐟さかな 日本の海で釣れる魚たち 100選

神話の時代から維新まで、日本の歴史上に大きな影響を与えた人々100選

美しい日本の言葉を鑑賞します 百人一首の世界

こころを豊にしてくれる、禅のことば 八十一選

語り部さるたのおすすめサイト 

心がおどる絵本達 日本の海で釣れる魚達

*****************