えほん♪絵本♪えほん こころに残るすてきな絵本 100絵本

長年愛されて来た、心に残る、そして心おどる、絵本をご案内します。

亡くなった妹との思い出のお話し “あたしのいもうと”

f:id:pcpisjp:20210121153026j:plain

あたしのいもうと

作 武鹿悦子 絵 樋口千登世

 

青い空のまるい雲を見ると、「あたし」は病気で死んだ二つ違いの妹を思い出します。


妹のえいこは、まるい雲になりたいと言っていました。


えいこは甘ったれで、お母さんを独り占め。


「あたし」はえいこの大事なチャウチャウを隠します。


そのチャウチャウは廃品回収に。


「あたし」の後ろめたさを軽くしてくれたのは、えいこの「あたし」に対するあるいたずらでした。


ちょっとユーモアのある、そのいたずらを見るたびに、えいこのことを思い出します。


作者の武鹿さんの実際の体験なんでしょうね。
思い出の中にいつまでも妹は生きています。

 

*****************

おすすめブログ

えほん♪絵本♪えほん こころに残るすてきな絵本 100絵本

日本各地に残る懐かしい民話を楽しみます。

さかな🐟魚🐟さかな 日本の海で釣れる魚たち 100選

神話の時代から維新まで、日本の歴史上に大きな影響を与えた人々100選

美しい日本の言葉を鑑賞します 百人一首の世界

こころを豊にしてくれる、禅のことば 八十一選

語り部さるたのおすすめサイト 

心がおどる絵本達 日本の海で釣れる魚達

*****************